那須川天心、メイウェザー戦は「あっという間だったなあ」ダメージ回復をアピール

2019年1月4日19時52分  スポーツ報知
  • メイウェザー(右)に完敗し泣き顔の那須川 

 キックボクシング界の“神童”那須川天心(20)=TARGET=が4日、自身のツイッターでプロボクシング元世界5階級王者フロイド・メイウェザー(41)=米国=との対戦で受けたダメージの回復をアピールした。

 昨年大みそかに行われた「RIZIN.14」でメイウェザーとエキシビションで対戦。1回2分9秒でKOを喫した那須川は「あっという間だったなあ。ダメージやメンタルはもう大丈夫です!めちゃくちゃ元気です。また頑張ります!!」とコメントした。

 ファンからは「感動しました」「お疲れさまでした」「素晴らしいファイトでした」「立派だった」など体重差のある伝説のボクサー相手との“平成最後の異種格闘技戦”を戦った那須川にねぎらいのコメントが相次いでいる。

格闘技
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ