爆女王・世羅りさ、大日本プロレスの宇藤純久と“デスマッチ婚”

2019年2月9日19時28分  スポーツ報知
  • インスタグラムより@sera_risa

 女子プロレスの爆女王・世羅りさ(27)=アイスリボン=と元横浜ショッピングストリート6人タッグ王者の宇藤純久(30)=大日本プロレス=が9日、結婚したことを双方のインスタグラムなどで報告した。

 世羅はこの日、出場したアイスリボンの横浜・ラジアントホール大会でも発表し、ツイッターでは「先ほどの横浜大会でお話させていただきましたが、この度大日本プロレスの宇藤純久選手と入籍致しました。プロレスラー同士、そしてデスマッチファイター同士、大きく飛躍できるよう頑張ってまいりますので、これからも応援よろしくお願い致します」と報告。

 宇野は「私事で恐縮ですが、先月末に入籍いたしました。相手はアイスリボンの世羅りささんです。今後は二人で力を合わせて楽しい家庭を作っていけたらと思います。リング内外問わず頑張ってまいりますので応援よろしくお願いします」とつづり、インスタグラムとツイッターで仲むつまじい2ショットを披露している。ともにデスマッチで体を張ってきた者同士。夫婦によるタッグデスマッチにも期待が集まりそうだ。

格闘技
注目トピック