本日のケーイチロー・鈴木圭一郎(4日目8R1着)

2018年4月14日19時8分  スポーツ報知
  • 8Rを快勝した鈴木圭一郎(左)。レースが終わると同じ32期生の長田恭徳に状態を報告していた

 ◆山陽オート・第24回平成チャンピオンカップ(G1)4日目

 NO1の表情にようやく明るさが戻ってきた。雨が降って湿走路で争われた8Rを鮮やかに抜け出した。「いやあ、やっと気持ち良く乗ることができました。ケースを交換した成果かもしれませんね。朝の練習から滑りはありませんでした」。悩んでいた滑る症状をようやく解消させて、ホッとした表情でレースを振り返った。

 最終日もきっちり決めて、次回のオールスターにつなげる。「いい音もまあまあ出ていますし、ぜひ晴れで乗ってみたいです。迷子になっちゃったので、(中村)雅人さんにアドバイスを求めました(うれしそうに)。いいタイヤがありませんが、エンジンが良くなかったからタイヤも悪く感じたのかもしれません。いくつか当ててみて、挑みたいと思います!」

出走表、成績、払い戻し金などはスポーツ報知紙面にてご確認ください。

オート
注目トピック