【戸田プリムローズ】中田が地元G1を制覇

2018年3月4日17時31分  スポーツ報知
  • 中田竜太

 4日、埼玉県戸田市のボートレース戸田で、開設61周年記念「G1戸田プリムローズ」の優勝戦が行われた。地元・埼玉支部の中田竜太(29)=104期=が、3コースからまくって優勝を飾った。

 2号艇だった中田だが、5号艇の松井繁(48)=大阪支部、64期=が前づけにきたため、コースを譲り、センターからの発進。自身のSTは18と決して速くはなかったが、内の2人がスタートで遅れた隙を見逃さず、G13度目、地元記念初制覇となった。

 中田は「自分の練習を信じていきました。地元なのでよりいっそううれしいです。これからも応援よろしくお願いします」と、喜びの声を口にした。

 2着には展開をついた桐生順平(31)=埼玉支部、100期=、3着には佐藤翼(29)=埼玉支部、105期=が入り、地元勢が上位を独占した。

ボート
今日のスポーツ報知(東京版)