ボートレース【SGグランプリ開催まであと13日、G1クイーンズクライマックス開催まであと22日】 桐生順平 TR1stから連覇へ

2018年12月6日6時0分  スポーツ報知
  • 桐生順平

 昨年MVPとして迎えた今年は、3月に蒲郡62周年を制したが、直後の、からつ65周年の準優勝戦でFを切り、順調さを欠いた。それでも、F休み直前のグランドチャンピオン(徳山)で優出するなど要所で踏ん張り、G1、G2に出られない期間をしのいで5年連続の出場を決めた。昨年は黄金のヘルメットの重みを初めて味わった。「今年もGPで勝つことを目指して走ってきたし、連覇できるように頑張りたい」。トライアル1stからは初出場の14年以来だが、V2への気持ちに揺るぎはない。

ボートカウントダウン
注目トピック