携帯電話持ち込みで契約解除 ガールズケイリンのトップレーサー・大久保花梨

2018年3月11日20時2分  スポーツ報知
  • 大久保花梨

 11日、久留米競輪に参加しているガールズケイリンのトップレーサー・大久保花梨(20歳)=福岡・112期=の車から、携帯電話が見つかり「管理秩序違反」(携帯電話の届け忘れ)で即日、契約を解除された。同選手は自家用車を用いて開催に参加していた。初日のレース後、駐車場前を通りかかった他の参加選手が、車内に携帯電話のようなものを発見し、開催指導員に報告した。

 その携帯電話は通信会社との契約が解除されていたが、規約では通信機能がなくても、敷地内への持ち込みは禁止されている。大久保は「軽率すぎました。関係者、ファンの皆様に迷惑を掛けて本当にすみません」と謝罪した。今後はJKAなどによる「あっせん規制委員会」等で処分が決まる。

競輪
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)