ケイリンW杯金メダリストのリオ五輪代表・脇本雄太が結婚

2018年5月13日14時15分  スポーツ報知
  • 結婚式を挙げた脇本雄太(左)と麻里奈夫人
  • 結婚式を挙げた脇本雄太(左)と麻里奈夫を囲む友人たち

 昨年12月の自転車ワールドカップ第4戦(チリ・サンティアゴ)ケイリンで、日本人として14年ぶり3人目の金メダルを獲得した、競輪のトップレーサー・脇本雄太(29)=福井=の結婚披露宴が13日、東京・港区のANAインターコンチネンタルホテル東京で行われた。披露宴には選手仲間など約120人が出席した。

 すでに昨年、麻里奈夫人(旧姓・高野)と婚姻届を提出。今年に入り、ハワイへ新婚旅行にも出掛けたが、式は挙げていなかった。脇本は16年リオデジャネイロ五輪代表で、20年東京五輪では有力なメダル候補。

競輪
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)