さとう珠緒「ブリッ子を貫きますよ!うふふっ」京王閣競輪でトークショー

2018年5月14日15時0分  スポーツ報知
  • トークショーを行ったタレントのさとう珠緒

 タレントのさとう珠緒(45)が14日、競輪の京王閣記念3日目の第5、6レース終了後、ガーデンシアターでトークショーを行った。

 緑のギンガムチェックのワンピースで、今風に袖の広い服装で登場。集まった多くのファンが拍手で迎えると、MCからいきなり振られ、「ぷん、ぷん」「ぷん、ぷん」と“持ちネタ”を披露。場内は爆笑に包まれた。

 競馬ではイメージキャラクターなどを務めたことがあるが、競輪に関しては「仕事でちょっとくらいですね」。この日の車券購入を楽しみにしていたという。6Rの予想では「赤(3枠)の山崎芳仁さんがいいな。あとは同姓の佐藤清之さん。勝てば200勝って聞いているし」と応援していたが、山崎は2着、佐藤は6着に終わった。

 嫌われているタレントランクの1位になったことがある珠緒。「初めはとても嫌だったけど、女優さんとか美人がランクに入っているので、まあいいかなって思いました」。最近、“ブリッ子タレント”が少なくなったことには「ももち(嗣永桃子)とか、元モー娘。の重道さゆみとかやらなくなったけど、私は頑張ってブリッ子を貫きますよ! うふふっ」。最後は「きょうは暑いので、体調には気をつけて下さいね」とファンを気づかってステージを終えた。

競輪
注目トピック