【巨人】先発候補の中川2回1失点、田中俊との東海大同期対決制す…斎藤コーチ高評価

2018年2月9日18時32分  スポーツ報知
  • 力投する中川

 巨人の中川皓太投手(23)が9日、チームの今年初実戦となる紅白戦に先発し、2回を投げて2安打1失点(自責0)だった。

 初回の最初の打者、紅組の「1番・二塁」で先発した田中俊は、東海大野球部の同学年。力強い直球で押し込んで二飛に抑えた。

 2回は味方のエラー絡みで失点したが、今キャンプで重点的に練習しているスライダーで併殺を奪う場面もあり、収穫があった。

 3年目左腕の中川は、由伸監督が名前を挙げるほど開幕ローテ入りが期待されている。試合前に「真っすぐを投げれば抑えられるでしょう。変化球でしっかりストライクを取れるかどうか」と話していた斎藤投手総合コーチは「良かったと思います」と評価した。

ニュース 順位表スコア速報
今日のスポーツ報知(東京版)