【巨人】流れ変わった…由伸監督に聞く

2018年4月14日7時0分  スポーツ報知
  • 勝利しナインをハイタッチで迎える高橋監督(中央、カメラ・中島 傑)

 ◆巨人10―2広島(13日・東京ドーム)

 ◆由伸監督に聞く

 ―連敗を止めた。

 「ここ数日、なかなか思うような試合ができなくてね。今日はそれぞれがいい形の結果を残してくれた。これで少し落ち着いて試合ができたらいい」

 ―主役が打つと乗る。

 「そのへんの選手たちがやってくれないと、自分たちのペースでできないと思っていたしね」

 ―初回、坂本勇の三塁打で流れを引き戻した。

 「すぐに2人で1点を返せたのは、ペース、流れを少しこちらに持ってこれたところだと思う」

 ―岡本の一発も大きい。

 「開幕のドームで打ったホームランもそうだし、いいバッティングだった」

 ―中井は中堅で先発。いい一発を。

 「昨日も3安打打ったし、今日もいいホームランだった。守りは周りが思っているよりは、僕は守れると思っているので」

 ―エースが苦しい時に打線が打ってカバーした。

 「打線が菅野のペースをつくらせてあげたというところは、次からはさらに期待したいね」

 ―広島に先勝。

 「チームの流れが良くないところで、一つ流れを変えられたというのは、今日は良かった」

ニュース 順位表スコア速報
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ