【巨人】田口は6回3失点で降板 申告敬遠でジョンソン打ち取る場面も

2018年4月14日19時45分  スポーツ報知
  • 5回1死、田中に死球を与えた田口(カメラ・中島 傑)

 ◆巨人―広島(14日・東京ドーム)

 巨人先発の田口は6回3失点でマウンドを降りた。

 田口は初回に連続三振を奪う立ち上がりだったが、3回2死一、二塁で丸に右越え5号3ランを許して3点を失った。

 その後は広島打線に得点を許さず、99球を投げ6回6安打3失点で降板した。

 なお6回2死二塁、打者・石原の場面で申告敬遠四球を選択し、ジョンソンを二ゴロに打ち取った。

 巨人打線は4回にマギーの中犠飛で1点を返している。

ニュース 順位表スコア速報
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ