【巨人】山口俊、2者連続弾浴び同点!田中への押し出し四球で逆転許す

2018年5月1日19時41分  スポーツ報知
  • 3回無死、バティスタに左越えソロを許した山口俊

 ◆広島6―4巨人(1日・マツダスタジアム)

 巨人は3回、先頭のゲレーロが死球で出塁。4番マギーは三ゴロに倒れるも岡本が四球、亀井が右前打で1死満塁のチャンスをつくったが無得点に終わる。

 その裏、広島は先頭のバティスタが山口俊から左翼2階席に飛び込むソロ弾。続く4番鈴木もバックスクリーンにたたき込む2者連続の一発。一気に同点とされた。

 1死後、松山に一塁線を破る二塁打、野間に左前打と畳みかけられると、続く会沢に2打席連続の死球。激怒した会沢がマウンドの山口俊に詰め寄り、両ベンチから選手が飛び出し、一触即発の雰囲気に。

 両チームに警告試合が宣告され、異様な雰囲気となる中、1死満塁のピンチ。中村祐は空振り三振としたが、田中に四球を与え、押し出しで逆転を許した。

ニュース 順位表スコア速報
注目トピック