【巨人】オリックス退団の中島宏之と今週中に交渉へ

2018年11月20日6時0分  スポーツ報知
  • 選手会納会に参加した中島

 巨人は19日、今季限りでオリックスを退団する中島宏之内野手(36)と今週中に交渉することを明かした。ジャイアンツ寮で2、3軍選手との契約更改を終えた大塚副代表編成担当が「今週中にも。ただ11月までは向こう(オリックス)の選手だから。許可が出れば動きたい」と説明した。

 すでに自由契約選手との交渉は解禁になっており、原監督が「すごく評価しています。非常に魅力のある選手」とラブコールを送っている。今季は77試合で打率2割8分9厘、5本塁打34打点。勝負強さは健在だ。球団は背番号「5」を用意し、一気にハートを射止める。ゲレーロは2ケタ台の番号に変更予定だ。

 また、同副代表はFA宣言している広島・丸佳浩外野手との交渉について、「まだ連絡は来ないですね。広島まで行く? そうでしょうね。その時は誰と行くかも検討しないといけない」とし、原監督の直接出馬をにおわせた。広島残留か、ロッテも獲得に乗り出す意向を示しており、最大限の誠意を見せる。16日に交渉を終えている西武・炭谷銀仁朗捕手に関しては「返事待ちです。感触は良かったと思っていますよ」と大塚副代表。この時ばかりは自信ありげに強調していた。

ニュース 順位表スコア速報
注目トピック