鈴木愛4冠!800万円ベンツに「運転の練習をしてから乗ろうかな」…女子ゴルフ年間表彰

2017年12月19日6時0分  スポーツ報知
  • 華やかにドレスアップした(前列左から)谷河枝里子、畑岡奈紗、上田桃子、鈴木愛、申ジエ、イ・ミニョン(後列左から)穴井詩、西山ゆかり、川岸史果、成田美寿々、比嘉真美子、岩本砂織、土井二美(カメラ・相川 和寛)

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は18日、都内のホテルで創立50周年記念式典と年間表彰式を開催。鈴木愛(23)=セールスフォース=は賞金女王、メルセデス最優秀選手賞に加え、ベストショット賞(6月のアース・モンダミンカップ最終日18番のバーディーパット)、今月の4ツアー対抗戦ザ・クイーンズVの特別賞を受賞し、最多の「4冠」を達成した。

 ピンク色の着物姿で登場した鈴木は「たくさん賞をいただいてうれしい」。約800万円相当の最新型ベンツもゲットし「母とショッピングに行きたい。運転の練習をしてから乗ろうかな」と笑顔。来季は自己最多の3勝を目標に掲げ「平均ストローク60台もいつか出したい。ショットの精度を上げたい」と、今季の70・7447(4位)から史上初の同60台を見据えた。

 16日にはロッテの福浦和也内野手(42)ら自主トレ仲間とラウンドし、ケーキで祝福された。1月は沖縄でともに体作りに励む予定で「来年も活躍して(表彰式で)きれいな姿を見せたい」と意気込んだ。

ゴルフ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)