優作、宮里家総出マスターズだ 子供に父に藍は“キャディー”

2018年1月6日6時0分  スポーツ報知
  • マスターズ出場への思いを語った宮里優作(カメラ・森田 俊弥)

 日本ゴルフツアー選手会は5日、都内で理事会を開き、今年度の選手会長に石川遼(カシオ)を選出した。

 副会長となった宮里優は、マスターズ初出場決定に関する会見を開いた。マスターズの招待状が4日に沖縄の実家に届き「両親が泣いて喜んでいた。藍ちゃんも自分のことのように喜んでくれましたね」と満面の笑み。大会前恒例のパー3コンテストでは2人の子供に加え、コーチの父・優さん(71)、昨年引退した元世界ランク1位の妹・藍さん(32)をキャディーに起用する考えも明かした。

 「おやじは既に打ち出してるらしくて。藍ちゃんもスケジュールは空けてくれてるみたいです」と宮里家総出で夢舞台に臨む考えを明かした。「傾斜がすごく強い」と年末から昨年大会の映像を見てコースチェック。「(大学の後輩の松山)英樹にたくさん聞きたいですね」と目を輝かせた。

ゴルフ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)