石川遼、8アンダーの単独首位でホールアウト

2018年4月12日13時30分  スポーツ報知
  • 11番、ティーショットを右に曲げ、右を指さす石川遼

  ◆男子プロゴルフツアー 東建ホームメイトカップ第1日(12日、三重・東建多度CC名古屋=7081ヤード、パー71)

 選手会長就任後、国内ツアー初戦となる石川遼(26)は8バーディー、ボギーなしの63で回り、8アンダーの単独首位でホールアウトした。前半に5つ伸ばすと後半も1、7、9番でバーディーを取った。5~8日には、千葉と岐阜で2日間競技の地方大会を連勝し、勢いそのままにバーディーラッシュを演じた。

 1打差の2位に64で回った重永亜斗夢、クロンパ(タイ)がつけた。片山晋呉が65で4位。

ゴルフ
今日のスポーツ報知(東京版)