午前組が終了 吉田、竹内が首位…三浦は失速

2018年6月21日14時18分  スポーツ報知
  • 1番スタート前に笑顔を見せる三浦桃香(カメラ・今西 淳)

 ◆女子プロゴルフツアー アース・モンダミンカップ 第1日(21日、千葉・カメリアヒルズCC=6620ヤード、パー72)

 144選手が参加する今大会の予選ラウンドは72選手ずつが午前組、午後組に分かれてプレー。午前組が終了し、ともに5バーディー、ボギーなしの67で回った吉田弓美子(31)=アマノ=と竹内美雪(22)=タイカ=が首位に立った。

 美人ルーキーの三浦桃香(19)=フリー=は、5番まで3アンダーと絶好のスタートを切ったが、9番パー3の第1打を左奥にOB、痛恨のトリプルボギーをたたくなど、中盤以降、失速し、73に終わった。

 昨季賞金女王で今季も賞金ランク首位を独走する鈴木愛(24)=セールスフォース=は午後組スタートで7番まで1アンダーとまずまずのスタートを切った。

ゴルフ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)