アン・ソンジュ、今週Vでマネークイーン決定

2018年11月8日15時0分  スポーツ報知
  • 14番、ティーショットを放つアン・ソンジュ

 女子プロゴルフツアーの伊藤園レディスは9日から3日間、千葉・グレートアイランドC(6741ヤード、パー72)で行われる。現在、賞金ランク首位のアン・ソンジュ(31)=モスバーガー=は今週、優勝すれば2試合を残して4年ぶり4度目の賞金女王が決まる。単独2位でも、賞金ランク2位の申ジエ(30)=スリーボンド=が予選落ち、同3位の鈴木愛(24)=セールスフォース=が5位タイ以下で女王に就く。8日、プロアマ戦に参加したアン・ソンジュは「すでに十分に満足しています」と自然体を強調した。

 今季5勝を挙げているアン・ソンジュは3試合を残し、1億6638万4885円を獲得。2位の申に3435万9590円の大差をつけ、独走態勢を築いている。「すでに賞金女王になった時(最高は14年の1億5307万5741円)を超えています。賞金女王になれなくても満足です」と笑顔で話した。無欲を強調する姿勢は、自身へのプレッシャーを軽減させることが狙いのようで女王ならではのメンタルコントロール。「もし、今週、優勝して決まったら助かります。あと2試合を気楽にやれますからね」とチラリを本音を明かした。

 注目度では「セクシークイーン」と呼ばれるアン・シネ(27)=NOW ON=が上回るが、実力は「マネークイーン」アン・ソンジュがツアーNO1。「一日一日を頑張れば結果は出るでしょう」と貫禄たっぷりに話した。

ゴルフ
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)