イ・ボミ、前半1オーバーと苦戦 首位は7アンダーの佐伯

2018年11月9日12時5分  スポーツ報知
  • 序盤苦しんでスタートしたイ・ボミ

 ◆女子プロゴルフツアー伊藤園レディス 第1日(9日、千葉・グレートアイランドC=6741ヤード、パー72)

 韓国の人気プロ、イ・ボミ(30)=延田グループ=は前半を2バーディー、3ボギーの1オーバー、37で折り返した。この日は松田鈴英(れい、20)=ニトリ=、原英莉花(19)=フリー=と今季好調の美人プロと同組。「かわいい子と回れるから楽しみ。アイアンを替えて良くなりました」と前日、笑顔で意気込みを明かしていたイ・ボミは4番でバーディーを先行したものの、その後、伸び悩んだ。今大会は12、15、16年と3勝を挙げている得意コース。巻き返しに向けて後半に向かった。

 13ホールを消化し、7バーディー、ボギーなしと7アンダーまでスコアを伸ばした佐伯三貴(34)=大和ハウス工業=。2打差の2位に9ホールを消化し、5アンダーの大城さつき(29)=フリー=が続く。

ゴルフ
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)