尾崎将司、今季最終戦も予選落ち「最後の稽古やる」

2018年11月17日6時10分  スポーツ報知
  • 1番、セカンドショットを放ち、打球を見つめて肩を落とす尾崎将司

 ◆男子プロゴルフツアー ダンロップフェニックス第2日(16日、宮崎・フェニックスCC)

 尾崎将司の今季最終戦は、17オーバー84位で予選落ち。歴代最多94勝の71歳は今季7戦で4戦が途中棄権、3戦が予選落ちだった。

 「体調が整わず、全くクラブが振れないんだよ」と総括。2月に背中を肉離れして調整が遅れ、持病の腰痛や風邪などでコンディションが整わなかった。来季に向けて「根本から体力アップを図ってこないと。最後の稽古をやりたいな」と悲壮な覚悟で臨む決意を口にした。

ゴルフ
注目トピック