藤田光里、「変」の1年 手術の影響で成績“過去最悪”も前向き

2018年12月3日6時10分  スポーツ報知
  • トークショーで笑顔を見せる藤田

 札幌市出身の女子プロゴルファー・藤田光里(24)=レオパレスリゾートグアム=が2日、自身の今年の漢字に「変」を挙げた。この日は都内で、広告アドバイザリー契約を結んでいるファイテン社のトークショーに出席。抽選会や記念撮影などでファンと交流した。

 今年は、1月に左肘の手術を受けた。その影響もあり「成績的には過去最高に悪かった1年だったと思う」と振り返った。ただ、手術を受けたことで、身体的にはもちろん精神的にもプラスになったという。

 「毎年シーズンが終わると、ゴルフから離れたいと思うくらい追い込んでしまう。でも今は『もっとできることがあるのでは』とプラスの気持ちになっている。手術もしたし変化があった年。いい1年になったと思う」と前向きに捉えていた。(三須 慶太)

ゴルフ
注目トピック