青木功会長、20代選手台頭喜ぶ「うれしい」

2018年12月4日6時10分  スポーツ報知
  • 最優秀選手賞を受賞した今平周吾(左)を祝福する、青木功JGTO会長

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)の年間表彰式が3日、都内で行われた。

 日本ゴルフツアー機構の青木功会長(76)は、世代交代が一気に進んだ今季の若手の台頭を喜んだ。今季は歴代2番目に多い13人もの初優勝者が誕生。「20代の選手が伸びたのがうれしいですね」。16年の会長就任から、もっと感情や個性を前面に出すことを求めており、「来年は(変則スイングと派手なガッツポーズで人気沸騰の)崔虎星みたいな日本の若手が、何人か出てくることを期待したい」と願望を語った。

ゴルフ
注目トピック