女子ソフト日本代表の宇津木麗華監督が観戦「18ホール歩いた」 ツアー開幕戦

2019年3月8日6時0分  スポーツ報知
  • 観戦した宇津木麗華監督(右)

 女子プロゴルフツアー開幕戦・ダイキンオーキッドレディス第1ラウンドが7日行われ、女子ソフトボール日本代表の宇津木麗華監督(55)が観戦した。

 この日は以前から親交がある、ツアー通算5勝の表純子(45)がプレーする第29組について回り「18ホール歩いたよ。いい運動になったね」と笑顔で語った。

 現在、同じ沖縄でキャンプを行っている、日本リーグ1部のビックカメラ高崎など、同リーグの3チームの合宿を視察して回っている。

ゴルフ
注目トピック