松山英樹は優勝予想15番手

2019年3月12日15時1分  スポーツ報知
  • 松山英樹

 米男子プロゴルフツアーのプレーヤーズ選手権は14日から4日間、米フロリダ州のTPCソーグラスで行われる。日本勢は世界ランク29位の松山英樹(27)=LEXUS=、同61位の小平智(29)=Admiral=が出場する。

 米ツアー公式サイトの優勝予想番付「パワーランキング」では松山が15番手に推された。昨年は予選落ちしたが、過去5度出場のうち7位(2016年)が最高で4度トップ25以上に入っていることが触れられた。同ランク1位はジャスティン・トーマス(米国)となっている。

 同大会は“第5のメジャー”と呼ばれ、タイガー・ウッズ(米国)も出場する。昨年までは5月開催だったが、今年から3月に行われる。

ゴルフ
注目トピック