【有井なつ実の勝負ありぃ!!】「CRぱちんこAKB48―3 誇りの丘」(京楽)

2019年2月8日16時0分  スポーツ報知
  • 払い出し9485発でハートも暖まった有井なつ実

 「パチパチホーチ」ナビゲーターのタレント・有井なつ実(27)が新台実戦で出玉獲得に励む「勝負ありぃ!」。今月も大阪府東大阪市の大型ホール「123+N布施店」にお邪魔して、「CRぱちんこAKB48―3 誇りの丘」(京楽)に座り、今年のパチンコ初勝利に向けてハンドルをひねった。今年に入ってから馬券研究にも取り組み、万馬券もゲットしている勝負師が、ホールでは果敢に“万発”を狙った。

 競馬好きなら「えっ、もう!?」と思うはず。来週末の17日には今年最初のG1・フェブラリーSが行われる。ついこの前、有馬記念があったと思っていたが…。

 勝負好きのなつ実ちゃんだが、遅ればせながら、昨年の有馬以来、競馬に夢中だ。「有馬もホープフルSも負けたんですが、闘志に火が付いて。今年は1月14日に内枠有利とにらんで万馬券も当てました(京都9R)。新しい趣味ができて楽しい★」と、すっかり“UMAJO”に。毎週磨いている勝負勘が、本企画にもつながってほしい。

 今回は「AKB48」のパチンコ第3弾で、先月のボウズから反撃だ。「AKB」は軽いライトミドルから、小当たりRUSHが望めるミドルに変身したが「出玉感はありますよね」と抵抗なし。業界初の「ぷにぷにボタン」も話題で「最初に見た時は斬新過ぎてビックリ! でも、想像よりも硬い(笑い)」。このボタンを駆使して、堅~い演出を大当たりに結びつけたい。

 パチの理想は先行逃げ切りだが、勝負所が訪れたのは199回転目。初の赤保留が出たものの、痛恨のハズレだ。「『超絶4大ポイント』が一つも出ず、あまり期待していませんでした。初打ちで赤保留4回ハズシを食らっているので、もう慣れっこ(苦笑)」。京楽は、にぎやか過ぎるぐらいでないと当たらないのだ。

 その後は盛り上がりもなく、確率分母の319回転に近づいていく。「また、このまま終わりかな…」と諦めかけていた270回転目。緑保留で赤タイマー50秒点灯! LIVEZONEから赤保留に変わり、推しメン・まゆゆ(渡辺麻友)の超絶カットイン+ゼブラ柄! 「11」を3つそろえた! 「4大演出の2つが出たので信じていました! ハズレなら完全に心が折れていますね」と大喜びだ。

 まずは今年の初ヒットに一安心だが、本機は次回確変機ながら、電サポ100回転が確変か時短か分からない仕様。「うたい文句のようにSTの気分で楽しめていいのでは」と前向きな姿勢が通じたのか、21回転目、飛び出す絵本のまゆゆ群から小当たりRUSH付きボーナス獲得! 本機の最大の売り物「ブーストアタッカー」のスピード感あふれる出玉増加を「初代機で聴きまくっていた曲」という「重力シンパシー」に乗せて存分に味わった。

 結果は重力ズッシリ。隠れ確変の復活を含む7連中、出玉あり5回。払い出しは9485発で、惜しくも1万発に届かなかったが「競馬なら1Rから10Rまで負けまくって、メインレースで取り返した感じ♪ でも私は、12Rに勝った分を全部つぎ込むタイプ。今回、勝って終われたのは優秀ですね(笑い)」。現役最強馬アーモンドアイ並みの追い込みで快勝。この勢いでフェブラリーSも勝てる!?

 ◆有井 なつ実(ありい・なつみ)1991年7月2日生まれ。27歳。大阪府出身。パチ&スロ歴8年。ユーチューブで実戦動画配信中。オフィシャルブログ「the real me」やツイッター、インスタグラムで近況を報告中。趣味は海外ドラマ鑑賞、カラオケ。3サイズはB86・W58・H88センチ。

パチンコ
注目トピック