馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 東京 京都 小倉

大井所属馬に米サンタアニタダービー出走枠

2018年6月5日7時0分  スポーツ報知
  • 東京シティCを開催するサンタアニタ競馬場に登場したTCKのキャラクター・うまたせ君

 TCK特別区競馬組合(大井競馬場)は4日、交流協定を締結する米・サンタアニタ競馬場で開催されるサンタアニタダービー・G1と東京シティC・G3に、来年度から大井所属馬が出走可能となったと発表した。

 例年4月に行われるサンタアニタダービーは米3冠への重要なステップレース。優勝馬にサンデーサイレンスなど名馬が並ぶ伝統の一戦で、〈1〉今年の大井新馬戦から来年2月の雲取賞・S3までの期間に行われる指定レースでの成績によって付与されるポイントの合計200ポイントをめどに選定馬を決定、〈2〉選定馬をサンタアニタ側と協議という、2つの条件をクリアした最大2頭までが出走できる。対象は、大井所属として2戦以上している馬に限られる。東京シティCには、例年2月開催の金盃・S2(大井・2600メートル)で上位に入線した大井所属馬から選ばれる。

 また、サンタアニタ競馬場内に専用厩舎「TCKステーブル」を開設することも発表。東京都馬主会の会員は、同厩舎を使用し、大井所属馬のまま米国内のレースに出走可能になる。

PR
競馬
注目トピック