馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 東京 京都

仏準重賞トゥーレル賞に武豊と挑戦のラルク、最下位8着に沈む

2018年9月12日21時53分  スポーツ報知
  • トゥレール賞、直線失速し最下位でゴールする武豊騎乗のラルク(カメラ・高橋 由二)

 フランスのリステッド(準重賞)競走・トゥーレル賞が12日、パリロンシャン競馬場の芝2400メートルで8頭立てで行われ、日本から参戦した武豊騎乗のラルク(牝5歳、栗東・松永幹夫厩舎)は8着だった。

 好スタートからハナを奪い、馬群の先頭を進んだが、直線に入って粘れず、後続に次々と抜かれて最下位まで沈んだ。

 同馬は仏遠征2戦目で、前走は7月22日の準重賞・ペピニエール賞(メゾンラフィット競馬場・芝2100メートル、10頭立て)で逃げて8着に敗れていた。

PR
競馬
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)