馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 東京 京都 福島

米ケンタッキーダービー出走の日本馬選定シリーズに伏竜Sが追加

2018年9月13日14時27分  スポーツ報知

 JRAは13日、米3冠初戦のケンタッキーダービーを主催するチャーチルダウンズ競馬場が、2016年に始まった日本馬向けの出走馬選定ポイントシリーズ「JAPAN ROAD TO THE KENTUCKY DERBY」の2018―19年度について、新たに伏竜S(2019年3月下旬、中山)を追加したことを発表した。

 来年のケンタッキーダービー(5月4日、チャーチルダウンズ競馬場)に向け、シリーズを構成する競走は、これまでのカトレア賞(18年11月24日、東京)、全日本2歳優駿(18年12月19日、川崎)、ヒヤシンスS(19年2月中旬、東京)に加え、計4競走となった。また、全日本2歳優駿のポイントが従来の2倍となり、1着は20ポイントに変更された。

 各レースの4着馬までにポイントを付与し、合計最上位馬がケンタッキーダービーに出走できる。シリーズポイント1位馬が辞退した場合、ポイント合計上位4位まで順次繰り上がる。なお、同点の場合は獲得賞金により、順位を決定する。

 各レースのポイントは以下の通り(1、2、3、4着馬のポイント)

 ◇カトレア賞(10、4、2、1)

 ◇全日本2歳優駿(20、8、4、2)

 ◇ヒヤシンスS(30、12、6、3)

 ◇伏竜S(40、16、8、4)

PR
競馬
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)