馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 東京 京都 福島

【セントライト記念】ジェネラーレウーノ、最後までしっかり集中力!田辺騎手「気性が大人になってるのはいいこと」

2018年9月14日7時0分  スポーツ報知
  • 3頭併せで余裕十分に先着したジェネラーレウーノ(手前)

 ◆セントライト記念追い切り(9月13日・美浦トレセン)

 日本ダービー16着から巻き返しを狙うジェネラーレウーノが、ひと夏を越して心身ともに充実ムードだ。田辺が騎乗して美浦・Wコースで外シティーオブスター(2歳未勝利)、中レジェンドソウル(3歳500万)の順で3馬身間隔で追走。直線ではスムーズにギアを上げて、余裕のある馬なりの手応え。4ハロン54秒2―12秒9の時計で僚馬2頭に1馬身先着した。

 最後まで集中力をキープした走りを見せて、鞍上は「先週にしっかりやっているので息遣いは良かった。(以前は抜け出してから)1頭になってフワフワするのが気になっていたが、今日は見せなかった。気性が大人になってるのはいいこと」と手応えを口にした。京成杯を制して、皐月賞でも3着と相性の良い中山の舞台で秋の好スタートを切る。(坂本 達洋)

PR
競馬
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)