馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 中山 阪神 中京

【京成杯展望】ハーツクライ産駒カテドラルVS桜花賞馬マルセリーナの子ラストドラフト

2019年1月7日11時38分  スポーツ報知
  • 京成杯の登録馬。*騎手は想定

 第59回京成杯・G3が1月14日、中山競馬場の芝2000メートルを舞台に行われる。

 野路菊Sでデビュー連勝を飾ったカテドラル(牡3歳、栗東・池添学厩舎)は東京スポーツ杯2歳Sで11着。鞍上・福永も首をかしげる直線の失速ぶりだった。連勝の内容は濃く、まだ見限れない一頭だ。

 桜花賞馬マルセリーナの子ラストドラフト(牡3歳、美浦・戸田博文厩舎)も素質を備えており注目だ。

 東京スポーツ杯2歳S5着のダノンラスター(牡3歳、美浦・堀宣行厩舎)、葉牡丹賞1、2着のシークレットラン(牡3歳、美浦・田村康仁厩舎)、ランフォザローゼス(牡3歳、美浦・藤沢和雄厩舎)のほか、カイザースクルーン(牡3歳、美浦・相沢郁厩舎)、カフジジュピター(牡3歳、栗東・矢作芳人厩舎)、1戦1勝のヒンドゥタイムズ(牡3歳、栗東・斉藤崇史厩舎)にも注目。地方からはナイママ(牡3歳、川崎・河津裕昭厩舎)がエントリーした。(大上 賢一郎)

競馬
注目トピック