馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 東京 京都 中京

【フェアリーS】初のマイル挑戦ホウオウカトリーヌ、「しっかり伸びた」栗田徹調教師手応え

2019年1月10日7時0分  スポーツ報知
  • ホウオウカトリーヌ(手前)は馬なりで軽快に脚を伸ばした

 ◆フェアリーS追い切り(9日・美浦トレセン)

 フェアリーS・G3(12日、中山)に出走するホウオウカトリーヌは、前走で黒松賞(500万)を制した勢いそのままに美浦・Wコースで鋭く伸びた。コーナーで脚をとられる場面もあったが、直線に入ると馬なりのまま軽快なリズムを刻み、鞍上の大野が持ったまま5ハロン69秒0―13秒8。「直線に向いたらしっかり伸びていたし、動きは良かった」と栗田徹調教師も手応えをつかんだ。

 6戦目で初のマイル挑戦。前走が1600メートル戦だった馬が過去10年で9勝しているレースとあって「距離だけですね」と栗田徹師も課題として挙げたが、「体形や気性からダメではないと見ています。体が長い馬でレースセンスもあります」。メンバー上位の2勝を挙げる実績も含めて、距離延長克服にひそかな自信をのぞかせた。(恩田 諭)

PR
競馬
注目トピック