馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 中山 阪神 中京

【スプリングS】ヒシイグアス、最終追い切り…ミナリク「間違いなく成長」

2019年3月14日14時17分  スポーツ報知

 ◆スプリングS追い切り(14日、美浦トレセン)

 皐月賞トライアルのスプリングS・G2(17日、中山・3歳オープン、芝1800メートル、3着まで優先出走権)に出走するヒシイグアス(牡3歳、美浦・堀宣行厩舎)が14日、美浦・Wコースで最終追い切りを行った。ブーザー(3歳500万)との併せ馬で、併入も、馬なりの上々の動きを見せた。

 坂路でのウォーミングアップ後にウッドコースに入り、ブーザーと馬体を併せ、互いに競い合うように最後の直線で軽快な動きを見せた。馬なりながらいい動きで、最後はしっかりと伸びた。4ハロンを52秒0―12秒1でまとめ、森助手は「調教はいい動きだった。大きな変わりはない。去年と比べると落ち着きが出てきている」と好感触だった。

 レースで手綱をとるミナリク騎手は併せたブーザーに騎乗。「ブーザーの方が動いているように見えたかもしれないけど、(ヒシイグアスは調教ではいつも)そういうタイプの馬」と話した。続けて、「間違いなく成長できている。乗るのが楽しみだし、前走よりステップアップできると思う」と2戦連続でのコンビに自信を見せた。

 新馬戦(東京)では、のちに京成杯を制したラストドラフトと頭差の接戦(2着)。中山では現在2連勝中。森助手は「(中山は)走り慣れた得意のコース。十分好勝負してくれる」。3着までに皐月賞の優先出走権が与えられるトライアル。中山3連勝でさらにパワーアップした姿を見せるつもりだ。(恩田 諭)

競馬
注目トピック