馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 中山 阪神

1週間でこんなにも(栗東)

2018年4月24日16時18分  スポーツ報知

 こんにちは、山本です。今日は火曜日ですが、栗東から更新しますよ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、驚きました。プロ野球界の「鉄人」、衣笠祥雄選手が死亡したというニュースです。何せ19日のBSでのテレビ中継を見ていて、その声のかすれ方に「病気かな」と和田キャップとも話をしていたんですが、そこから1週間も経たないうちに、お亡くなりになるとは…。最後の最後まで現場に立ち続ける、まさに「鉄人」です。

 ちょうど、プロ野球を見始めた、ていうか、物心がついた頃、古葉監督の率いる赤ヘル軍団が初期の黄金期だったはず。山本浩二、高橋慶彦、投手では大野、川口、北別府…。結構なタレント集団だったんです、僕の記憶の中では。その中で、衣笠さんのフルイニング出場って、子供の頃はその偉大さにそこまで気づいてなかったけど、野球のことを知るたびに、すごさが分かってくるようになるんですよね、海の向こうでリプケン選手とか、こっちでは金本選手などが取り上げられるたび。71歳は早い。こんなに早い訃報は非常に残念です。

 実は本日、うちのオカンが誕生日でして、古希という節目を迎えました。大分県で一人暮らしながら、大きな病気などはせずに過ごしてくれていることには本当に感謝。その思いを強くしつつ、そろそろ本題へ。今日はタイトルにも書いたんですけど、この1週間で2歳馬が着ける緑ゼッケン、一気に増えたような気がします。で、増えただけでなく、ゲート試験を中心に色々なことが進んでおります。今日はその辺をまとめてみたいと思います。

 まずは高野厩舎でインディチャンプの半弟にあたる【アウィルアウェイ(牝、父ジャスタウェイ、母ウィルパワー)】は2週前にゲート試験で合格した後、先週、一度放牧に出されたようですね。あと、先週の19日に松永幹厩舎の【ヤマニンマヒア(牡、父ディープインパクト、母ヤマニンカルフール)】と【ナンヨーイザヨイ(牡、父エイシンフラッシュ、母シャルルヴォア)】がゲート合格。翌20日には中内田厩舎の【ダノンファンタジー(牝、父ディープインパクト、母ライフフォーセール)】と【ヤマカツマッハ(牡、父ハービンジャー、母ヤマカツオーキッド)】、さらには大久保厩舎で半兄にエクレアスパークルを持つ【ジャミールフエルテ(牡、父オルフェーヴル、母プリティカリーナ)】が合格していましたよ。

 続いては入厩馬。19日には須貝厩舎でブログでも触れた【アドマイヤジャスタ(牡、父ジャスタウェイ、母アドマイヤテレサ)】と角居厩舎で問答無用の血統馬でしょう、半兄にエピファネイアやリオンディーズを持つ【サートゥルナーリア(牡、父ロードカナロア、母シーザリオ)】が入ってきましたね。さらに、半兄にブラックスピネルを持つ【ブラックモリオン(牝、父ルーラーシップ、母モルガナイト)】が池添学厩舎に、母の初子になる【シトラスノート(牝、父ロードカナロア、母エピセアローム)】が石坂正厩舎に入ってきているようです。あと、橋口厩舎には20日に【アンラッシュ(牝、父ノヴェリスト、母キュンティア)】が、21日には【シティトゥシティの16(牡、父Medaglia dOro)】

が入ってきようです。こちたは以前に書いた通り、今年は早めの始動といった感じでしょうか。

 で、先週末に入った馬の紹介で大トリとなるのが池江厩舎の【プランドラー(牡、父ディープインパクト、母プラウドスペル)】。池江厩舎の今年1番手はこの馬でした。今日の坂路小屋で、「母プラウドスペル」の名前を見た時はちょっと驚きました。「柔らかみのある、いい走りをしていますね。体高はそれほど高くなく、胴が詰まっている、ディープ産駒らしいディープ産駒という感じです」と池江調教師の評価は上々でした。お母さんはケンタッキーオークス馬という筋の通った母系で、POGでも毎年、注目を集めています。現3歳世代では全兄のグレイトウォリアーは先週の新緑賞で2勝目と少し遅めでしたが、この時期の入厩には期待が高まるところでしょうね。

 最後に少しだけ3歳馬情報。先週のあずさ賞で2勝目を挙げた五十嵐厩舎の【アルムフォルツァ(牡、父ハーツクライ)】は中1週で京都新聞杯に向かうことになりました。ここは結構、集まりそうですね。その中で【ユーキャンスマイル(牡、父キングカメハメハ)】を送り出す友道調教師は少し困ったような表情。武豊Jが騎乗停止となってしまい、「(代わりの)騎手がいなくて…」と口にします。モタれる面を始め、少し癖のある馬ですから、継続騎乗ができないのは痛いですが、まずはいい「代打」を見つけることですね。

 今日はここまで、また次回です。ではでは

 「馬トクPOGプリント」を全国主要コンビニのマルチコピー機で発売中! 社台グループの牧場で育成された2歳馬たちのスタッフコメント、血統を含めたプロフィルなどの情報が全部で157頭分詰め込まれたプリントです。詳細はこちら

記事一覧
注目トピック