馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 東京 京都 福島

【POG】焦らず待とう(栗東)

2018年8月14日18時4分  スポーツ報知

 こんにちは、山本です。今週は栗東からの一日早いパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、つい先日のこと。行ってきましたよ、今年2度目の甲子園。今回は毎度おなじみのS社のKクンに、神戸のいつものBARのバイト君、じゃなかった、女性なんでバイトさんの3人で見る予定から、急きょN社のTちゃんとそのお友達も合流して、第2試合までは5人で観戦。まぁ、この日は人生であまり記憶にないほど自然にスタンディングオベーションしてしまったような試合もあり、盛り上がりましたわ。バイトの女のコはアマ野球好きの我々に最後までどころか、その後の打ち上げまでワイワイと付き合ってくれましたし、そのコと二人で立ち上がっちゃった場面でも冷静に座ったままだったKクンも、やはり飲み会ではいい味を出してくれる。そういえば、D社のOクンもなぜか打ち上げだけおったな…。

 今回の甲子園。100回目ということで異常人気です。実はこの日、当日券を求めたワタクシは午前3時半に球場に着いたんです。ところが、まだ真っ暗だった到着早々に係員さんから「ここは券が買えない可能性が高いです」と衝撃の一言。とはいえ、それも分かります。だって、列の最後尾に到達するまで、どれだけ歩いたことか。徹夜組ってこれほどか、と驚くしかなかったんです。ジッと待ちつつ、日が差し込むようになってからは読書などをしながらの約2時間半。朝5時50分に外野席が開門するという知らせにまた驚き、何とか内野席の券をゲットしたのが午前7時前だったんですよ。その直後に売り切れになったようで、ホッと一息した後、仲間たちに「奇跡が起きた♪」とメール。で、試合も非常に面白かったワケですから、珍しく勝負強かったということなのかな。

 ということで、真っ赤になった両腕で本業のキーボードを打ちつつ、そろそろ本題へ。今日は栗東からのナマ情報です。

 まずは最近の入厩馬などのお話を。吉村厩舎には期待の大きかった【ウルクラフト(牝、父ディープインパクト、母ウミラージ)】が入ってきているようですね。あと、音無厩舎には【ハートビートダンス(牝、父ハーツクライ、母ハートビートワルツ)】と【ビッケ(牡、父エイシンフラッシュ、母ピクシーダスト)】の2頭が入ってきてますね。他には新馬の圧倒的な勝ちっぷりが衝撃的だった中内田厩舎の【ヴェロックス(牡、父ジャスタウェイ)】は先週末に放牧へ出たようで、近いうちに使うことはなさそう。その中内田厩舎にはゲート試験に合格している【ルモンド(牡、父ディープインパクト、母ウィステリアアーチ)】が戻ってきているようです。

 さて、今日は次走報で小倉2歳Sという名前をよく聞きました。まずはフェニックス賞で無傷の2連勝となった寺島厩舎の【シングルアップ(牡、父キンシャサノキセキ)】に、沖厩舎で新馬を勝った【エイシンノホシ(牝、父タイキシャトル)】でしょ。さらに、西園厩舎の【タムロドリーム(牝、父ジャスタウェイ)】と【マイネルエイブ(牡、父Into Mischief)】も参戦するようです。これ、未勝利勝ちの組は抽選になるかもしれませんね。

 しかし、先週の紙面にも書きましたが、小倉の短距離中心の2歳の番組構成はもうちょっと融通が利いてもいいと思うんだけどな。そうそう、小倉デビューを目指している坂口正厩舎の【リネンリボン(牝、父キンシャサノキセキ、母ヴィオレッタ)】は小倉5週目の牝馬限定、芝1200メートルを目標にするとのことでしたよ。もし、デビューVとなれば連闘での小倉2歳S挑戦、あるのかな?

 続いては音無厩舎から二つほど。まずは、先週の新潟の新馬を除外になった【クリソベリル(牡、父ゴールドアリュール、母クリソプレーズ)】は矛先を阪神に向け、来月17日のダート1800メートルを川田Jで予定しているようです。さらに、その前日に予定している芝1800メートルでの【フランクリン(牡、父ディープインパクト、母ロベルタ)】のデビュー戦はルメールJが騎乗することが決まりました。

 最後に池江厩舎のお話を。札幌開幕週で優秀な勝ちっぷりを見せた【クラージュゲリエ(牡、父キングカメハメハ)】は札幌2歳Sへ向かいますが、MデムーロJとコンビを組むことになりました。そして、同日に芝1500メートルで行われる新馬には、同じくMデムーロJとのコンビで【レースガーデン(牝、父ディープインパクト、母ウィンターコスモス)】が出走。全兄にグリュイエールなどを持つ血統ですね。「芝のマイルから中距離という感じですね」と池江調教師は話していました。

 あと、来週のデビューを予定していた【サトノソロモン(牡、父ディープインパクト、母イルーシヴウェーヴ)】なんですが、こちらは延期が決定。「ちょっと、今は暑いので涼しくなってからですね」と池江調教師は説明します。今後は放牧に出すかも含め、もう少し様子を見るようです。しっかりと態勢を整えてから、という感じですね。阪神開催では後半、全兄にシルバーステイトを持つ【リスト(牡、父ディープインパクト、母シルヴァースカヤ)】のデビューを視野に入れている様子。「長く、いい脚を使いそうなタイプだと思います」と池江調教師は話していました。

 今日はここまで。あ~、日焼けした顔がヒリヒリして痛い…。また、明日です。ではでは

記事一覧
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)