馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 中山 阪神 中京

色々とたまった情報を(栗東)

2018年12月6日20時30分  スポーツ報知

 こんにちは、山本です。今日は西宮の自宅からのパッチパチ。先ほど栗東から戻ってきたばかりですが、そろそろ行ってみましょうか。

 さて、今週は火曜に栗東へ入り、水曜日と木曜日にトレセン取材。通常パターンです。ならば、なぜに昨日、更新をしなかったのかと言えば、夕方から我々が普段宿泊している施設にて、JRAさん主催の忘年会が行われていたから。まっ、皆さんから「その前に更新しとけよ」なんてご意見が聞こえそうなんですが、昨日は仕事のかみ合わせが悪いというか、リズムに乗れないままに紙面の仕事に手間取り、ようやく更新に取りかかろうとした午後5時過ぎに坪元調教師の訃報が入ってきまして、その原稿を書いたりしているうちに、開始時間の定刻になり…。いやね、言い訳とは分かっていますよ、分かっていますが、皆さんにすいませんと思いつつ、宴会に参加していたわけで…。

 そんな状態で翌日の仕込みもしていなかったワタクシ。大体、午後6時から8時までが一次会で、あとは自由な時間になるんですが、一次会で引き揚げようと固く誓っていたのです。ところが、お酒の魔力は怖いもの。和田キャップを含む「最終組」まで飲み会を抜けられず、気がつけば日が変わるような時間。いやね、翌日は頑張って午前4時前には起きましたよ。ただ、シャワーを思いっきり浴びても、頭痛が全く取れやしない。そんな中で地獄の仕込み。しかも、どうにも風邪っぽい症状まで出てきているから、何ともタチが悪いんです。

 もう皆さんの声が聞こえるようですから書きますけど、そう、すべては自分が悪い。ということで、これ以上言い訳を書き綴るより、POG情報を読みたいと思うので、そろそろ本題へ。今日は結構、情報がたまっているので、速報バージョンで一気に出していきたいと思います。

 まずは吉村厩舎。10月の京都で新馬を勝った【ウルクラフト(牝、父ディープインパクト)】は予定通り、千両賞へ向かいます。鞍上は引き続き、松山Jです。オッと、ここは先週のこうやまき賞で2着だった宮厩舎の【マイネルウィルトス(牡、父スクリーンヒーロー)】も参戦予定です。で、話は吉村厩舎に戻って、クイーンズリングの半妹で東京の新馬戦を勝った【アクアミラビリス(牝、父ヴィクトワールピサ)】はシンザン記念かフェアリーSの両にらみで考えているようです。いずれにせよ、格上挑戦になるようですね。

 続いては渡辺厩舎。11月の京都での新馬で強い勝ち方をした【ヴァルディゼール(牡、父ロードカナロア)】は引き続き北村友Jでシンザン記念に向かうとのことです。9月の阪神でダートでの新馬を勝った【メディクス(牡、父ゴールドアリュール)】は来週の寒椿賞を吉田隼Jで予定。未勝利の勝ち方がよかった【シゲルピンクダイヤ(牡、父ダイワメジャー)】はもう少し脚元の回復具合を見ながら、今後を決めていくようです。

 来週の阪神芝1400メートル(牝馬限定)には【ブライトホーン(牝、父ハーツクライ、母エヴァディングタンペット)】がデビュー予定。鞍上は浜中Jです。「ちょっとカリッとしているけど、スピードがありそう。ゲートも速いですよ」と渡辺調教師は初戦向きのジャッジです。また、来週の中京ダート1800メートルには吉田隼Jで【オートルフィーユ(牝、父アイルハヴアナザー、母プリンセスゴールド)】を送り出します。「性格はいいですけど、使いつつかもしれないですね」と話していました。

 音無厩舎ではりんどう賞6着以来、休んでいた【ファルトレク(牝、父ノヴェリスト)】は来週のさざんか賞での復帰を予定しています。さらに阪神最終週の芝1400メートルに【ハートスナッチャー(牡、父ダイワメジャー、母スナッチド)】が北村友Jで、来週の阪神芝マイルか最終週の芝1800メートルに【タイヨウトチキュウ(牡、父ハービンジャー、母ノンキ)】が松若Jで予定しています。そうそう、来週の阪神芝マイルには鮫島厩舎のダーレー逆輸入組、【ミッドサマーハウス(牝、父Heart Cry、母Midsummer Fair)】も参戦するようです。そして、音無厩舎といえば、先週末の更新で触れた「あの馬」についても聞いたんですが、詳しくは週末にて。

 あとは西園厩舎かな。来週から年末にかけて、一気に新馬のデビューラッシュです。まずは来週の中山ダート1200メートルを川島Jで予定しているのが【サトノギャロス(牡、父ヘニーヒューズ、母シャラポワ)】です。「先週の新馬で3着だったツールドフォースに先着していましたし、動けています。発馬が決まれば」と西園調教師は話します。翌週の阪神ダート1200メートルには武豊Jで【スマートアクシス(牡、父Lookin At Lucky、母Moored)】がスタンバイ。「ダート適性は十分です」とトレーナーは手応えを感じています。さらに、「兄弟はダートで走っている」という【ワインレッドローズ(牝、父ルーラーシップ、母ダイワジャンヌ)】は来週の中京ダート1800メートルを丸山Jで。さらに、阪神最終週のダート1400メートルには【タガノハツコイ(牝、父ゴールドアリュール、母タガノジョイナー)】が太宰Jで予定しています。そう、この4頭、すべてダートでの初陣です。

 今日はここまで、また明日です。ではでは

記事一覧
注目トピック