馬トク指数・外厩データ入り馬トク出馬表・指数データ・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中 中山 京都 中京

2歳女王への道(栗東)

2018年12月8日17時56分  スポーツ報知

 こんにちは、山本です。今日は土曜日ながら、梅田の会社からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、本日の会社での内勤は見渡す限り、他に誰もおりません。ワタクシ一人でございます。もう、40歳も過ぎておりますから、寂しいよ~、なんて言うつもりは全くございません。ただ、会社での内勤って、予想して、原稿打つだけじゃないのです。出馬表など色々なコピーをしたり、パソコンで色々なシステムをいじったり、出来上がったゲラ紙面の校閲をしたり…。校閲はいつもの内勤時にもしていることですが、他の二つは主に有能な後輩クンたちがやってくれていることが多かった。恐らく、ワタクシがそんな雑用仕事に全く不的確だと判断した彼らの判断でしょう。あまり携わることが少なく、ひたすらパッチパチとしておったのです。

 しかも、今日は香港国際競走の紙面も組んでおりまして、通常より競馬面のページが多い。メニューを見た瞬間、頭がクラッときます。ということで、慣れない事務作業の合間に暇を見つけつつ、結構タイトなパッチパチ。ちなみに今夜は予定を入れているんだけど、どう考えても待ち合わせ時間の午後9時前後には間に合いそうもない…。

 ということで、多少のケアレスミスは見逃してほしいなと思いつつ、そろそろ本題へ。明日の競馬を中心に見ていきましょう。

 明日はまず、阪神5Rの新馬戦かな。松田厩舎から【ヒーリングマインド(牡、父Tanino Gimlet、母Ancient Art)】が登場します。今年の2歳世代で結構多い、ダーレーからの「逆輸入組」です。けど、ハーツクライやダイワメジャーはよく見たけど、タニノギムレットは見てなかったかかも。まぁ、いいか。自身の手がけた馬の子供とあって、「相当に切れると思います。将来的なことを考えても楽しみですね」と松田調教師はかなり期待しているようです。

 ここは大久保厩舎の【モズハチキン(牝、父ハービンジャー、母メイユーブルーム)】も登場します。「動きはいいですよ。跳びが大きいし、フットワークもいい、距離は大丈夫でしょう。気性的に幼い面はあるので、そこを出さずに走り切れば」と谷口助手のトーンは高いんです。当初は血統的に目立つ存在でもなく、話を聞く機会は少なかったんですが、手応えはよかったですね。

 で、当ブログで何度が触れてきた【ルーナクオーレ(牝、父ディープインパクト、母ルアーズストリート)】も来週、デビューを迎えることになりました(すいません、正式なレースを聞くのを忘れておりました)。鞍上はMデムーロJ。「いいですよ。カイバ食いが細くて、小柄な馬なんですが、乗っている人間はみんな『この馬走る』と言ってますし、軽くていいフットワークをします」と谷口助手の期待値は相変わらず高め。来週の初陣が楽しみになるトーンです。

 メインはもちろん阪神JF。今年は混戦ムードになりました。週中の紙面でも触れられている情報も多いので、簡単にパパッと触れていきましょう。まずは1勝馬の抽選をくぐり抜け、ゲートインにたどり着いた良血馬【タニノミッション(牝、父Invincible Spirit)】ですね。母のウオッカも勝ったレースです。新馬は時計こそ地味なんですが、一瞬仕掛けただけで突き抜けた走りはインパクト十分。あれで「本数が足りなかった」(辻野助手)というんですから、正直驚いているんです。「乗りやすい馬ですし、我慢も利く。チャンスはありそうです」と2週連続で調教の手綱を執った浜中Jも十分に手応えを盛っています。

 中内田厩舎の【ダノンファンタジー(牝、父ディープインパクト)】は新馬で2着に敗れた後も、厩舎では評価の高かった一頭。印象的なのは前哨戦のファンタジーSを中団からためる形で勝ったのですが、その時に川田Jが「(1400メートルのレースでも)1600メートルのイメージで組み立てました」と口にした言葉。すでに先を見据えた「英才教育」を施しているわけで、今回は騎手が違いますが、その点が実るかですね。

 そして、友道厩舎は3頭出し。追い切りを積み重ねるたびに厩舎の評価が上がっていった【レッドアネモス(牝、父ヴィクトワールピサ)】も怖いんですが、当ブログ的には春から【ビーチサンバ(牝、父クロフネ)】に注目してましたからね。情報を発信した立場としても、ホッとしたような感じです。この馬に関しては明日の紙面で書いているんですが、前走のアルテミスSに関しては「負けて強し」の競馬。高いポテンシャルを信じての勝負です。

 ということで、ナマ情報を書いているうちに、お時間となりました。実は書き切れなかったPOG情報も多くありますので、明日も「特別版」を更新します。今週は水曜日、サボってますもんね。ということで、ネット限定「厳選馬」。今日はかなりの「変化球」です。

 香港8R・9ディアドラ(1800~2000メートルでは今の日本競馬で相当に強いんじゃないかと思っている。この近2走はすごい走りだった。牡馬相手、海外でも十分に通用)

 続いては馬券王への道 延長戦でございます。

 阪神3R・4デルマカトリーナ(生野助手が「芝の方がいいかもしれませんね」とのこと。一変期待)

 中京1R・6メイショウテッペキ(出遅れた前走は不完全燃焼。発馬五分で、砂適性を問いたい)

 中京8R・4フラッグサルート(栗東滞在中の柴山Jが「もっとやれそうな気がしますけどね。500万なら」と意欲)

 中山11R・5タテヤマ(まさに今が充実期。「今週の動きがよかったですね」と渡辺調教師も状態のよさを感じ取る)

 今日はここまで、また明日です。ではでは

記事一覧
注目トピック