仙台で9・23「みをつくし料理帖」スポーツ報知特選試写会

2020年9月1日9時45分 スポーツ報知

(C)2020映画「みをつくし料理帖」製作委員会 (C)2020映画「みをつくし料理帖」製作委員会

 「第82回スポーツ報知特選試写会」が9月23日、仙台市青葉区の東京エレクトロンホール宮城・大ホールで開催される。今回は、万物の原点である食をテーマにした「みをつくし料理帖」(角川春樹監督、10月16日より全国公開)に決まった。

 原作は、作家・高田郁氏の累計発行部数400万部突破のベストセラー時代小説シリーズ。スペシャルドラマや連続ドラマで制作されてきた同作品の劇場版映画は今回が初となる。監督は、前作から約10年ぶりの作品となる角川春樹(78)。原作小説に惚れ込んでいた角川がプロデュースのみならず、自らメガホンを取った。主題歌は松任谷由実(66)が制作し、手嶌葵(33)が歌う。

 舞台は、享和2年(1802年)の大坂。8歳の澪と野江は、まるで姉妹のように仲の良い幼なじみだった。しかし、そんな2人が暮らす大坂を大洪水が襲い、澪と野江は生き別れに。それから10年後、大洪水で両親を亡くした澪は、江戸の神田にある蕎麦(そば)処「つる家」で女料理人になっていた。一方の野江は、吉原の遊郭に買い受けられ、幻の花魁(おいらん)・あさひ太夫と名乗っていた。澪が苦心して生み出した料理が、別々の人生を歩む2人を再び引き寄せていく。

 多くのスターを輩出してきた角川春樹が主役の澪に起用したのは、今最も波に乗る若手女優の松本穂香(23)。幼なじみの野江を、NHK連続テレビ小説や話題のドラマ「あなたの番です」で注目を集めた奈緒(25)が演じる。「つる家」の主人に石坂浩二(特別出演)、常連客には薬師丸ひろ子が脇を固める。他に若村麻由美、浅野温子、鹿賀丈史、中村獅童など、かつての角川映画に出演した豪華な俳優陣も大集合した。

 角川監督が完成させた“生涯最後の映画監督作”に大注目だ。

◆ご招待 この試写会に、他の媒体とあわせて抽選で750人を招待します。なお、電子メール応募は、ペア応募のみとさせていただきます。

【第82回スポーツ報知特選試写会】

◇上映作品 「みをつくし料理帖」(2時間11分、配給・東映)

◇日時 9月23日(水)。午後6時開場、同6時30分開映※座席は、当日入場時に抽選にて決定(単独かペアの区別有、先着順による自由席不可)。

◇会場 東京エレクトロンホール宮城・大ホール(仙台市青葉区)

◇主催 報知新聞社

◇後援 読売新聞東京本社東北総局、ミヤギテレビ、福島民友新聞社

◇協賛 写光レンタル販売、kurax、日東紅茶※日東紅茶商品のお土産付き試写会

◇協力 宮城県読売会、宮城読売IS

◆電子メール応募方法
 件名は「9月仙台試写会:性別:●:年齢●●(数字)」として、●部分を記入。

 本文部に以下の………ここから………ここまで………の部分をコピー&ペーストして、見本に沿って記入し、cinema@hochi.co.jpまで送ってください。

 ※住所不明などでペア相手の1名のみ試写状が届くケースが増えています。試写状がお手元に届いた方のみが当選とさせて頂きます。

 【注】なお、自動選別集計しておりますので、要項通りに記入していないメールは抽選対象となりませんのでご注意下さい。

 ………ここから………
 :〈代表者〉
 :郵便番号:●●(数字)
 :住所:●●●●
 :氏名:●●
 :性別:●:年齢:●●(数字)
 :職業:●●
 :電話番号(携帯、なければ自宅):●●●●(数字)
 〈ペア相手〉
 [郵便番号]●●(数字)
 [住所]●●●●
 [氏名]●●
 [性別]●[年齢]●●(数字)
 [職業]●●
 [電話番号(携帯、なければ自宅)]●●●●(数字)
 ………ここまで………

 記入例
 件名:「9月仙台試写会:性別:女:年齢:30」
 <代表者>
 :郵便番号:108-8485
 :住所:仙台市4-6-49
 :氏名:仙台花子
 :性別:女:年齢:30
 :職業:専業主婦
 :電話番号(携帯、なければ自宅):090-XXXX-△△△△
 <ペア相手>
 [郵便番号]108-8485
 [住所]仙台市8-6-232
 [氏名]仙台太郎
 [性別]男[年齢]25
 [職業]会社員
 [電話番号(携帯、なければ自宅)]090-XXXX-△△△△ 

 ※応募は1人1回のみとさせていただきます。(重複しての応募は無効になります。)

 試写状1枚につき1名様のみ入場できます。転売を禁止します。

 締め切りは9月14日必着です。

ページトップ