【9/8更新】9/16 報知映画賞・特選試写会の開催について

2021年9月8日20時00分 スポーツ報知

(C)2021 「護られなかった者たちへ」製作委員会 (C)2021「護られなかった者たちへ」製作委員会
(C)2021 「護られなかった者たちへ」製作委員会

【お知らせ】
9月12日までに設定されておりました緊急事態宣言が9月末まで延長されるとの報道が出ております。
これを受け、9/16開催の報知映画賞・特選試写会は感染拡大防止対策を取った上で開催することと致します。
当選者様におかれましては、試写状記載の注意事項および以下の感染拡大防止対策を順守してご参加いただきますようお願い申し上げます。

〇客席数
満席(800席)から半数の客席(400名)に変更します
※全席自由席です(1席ずつ間を空けてご着席いただきます)

〇主催者判断による会場内全体の飲食禁止
客席・ロビーのすべてを飲食禁止とします。ご飲食は一ツ橋ホール(3F)以外でお願いいたします。
※ホールを出る際は必ず再入場券を受け取ってから外出してください

〇密を避けるために
開場時間の30分前まで敷地内及び施設周辺で整列することはできません。
・会場内では常時マスクをご着用ください。マスクを着用していない方のご入場はお断りします。


なお、以下に該当すると判断した場合は試写状をお持ちであってもご入場をお断りする、あるいはご退場いただく場合がございます。

・ルールをお守りいただけない方
・スタッフの指示に従っていただけない方
・周りのお客様にご迷惑が掛かる行為をする方  など

様々な制限を設けての開催となりご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞ皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


報知新聞社
報知映画賞・特選試写会担当



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「64-ロクヨン-前編/後編」をはじめ社会の裏側に迫りつつも人間ドラマを描いてきた瀬々敬久監督の最新作。
舞台は、東日本大震災後の宮城県。大切な人を護りたいという願いが、一筋の希望を見出すヒューマン・ミステリー。

 震災から10年目の仙台で、全身を縛られたままの状態で餓死という異様な遺体が連続発見される。
県警の笘篠(阿部寛)と蓮田(林遣都)は被害者が勤務していた福祉保険事務所で円山(清原果耶)ら同僚から詳しい話を聞くうち、
生活保護の実態と深い闇に直面する。やがて一人の男(佐藤健)が捜査線上に浮上するが…。
その他の出演に永山瑛太、緒形直人、吉岡秀隆、倍賞美津子。
主題歌は桑田佳祐の「月光の聖者達」。
2時間14分。☆配給 松竹。10月1日公開。

(受付は終了しています)

◆この映画の試写会を下記の要領で行います。

日時 9月16日(木)
   18時開場、18時40分開映

会場 一ツ橋ホール(神保町・日本教育会館3階)

※新型コロナウイルス感染拡大の状況次第では中止となる可能性があります

【申し込み方法】
観覧希望者は申し込みフォームに必要事項をご入力の上お申し込みください。
その他の応募とあわせて800人をご招待します。

〈9/16報知映画賞・特選試写会 観覧お申込みフォーム〉

【ご注意】
2名応募から1名応募に変更いたしますのでご了承ください。
従来まで実施しておりましたメールによるご応募は受け付けておりません。応募フォームからのお申し込みをお願いいたします。
〇応募フォームに記載されている注意事項をよく読んでからお申込みください。
〇当選に関する個別のお問い合わせへの回答は致しかねますのでご了承ください。

【応募締切】
9月7日(火)23:45までのお申込み分

応募者多数の場合は抽選となります。
当選は試写状の発送をもって代えさせていただきます。

【協賛】
ダイドードリンコ、写光レンタル販売

ページトップ