《4/25仙台開催》
第96回スポーツ報知特選試写会「波紋」を開催!

2023年4月3日11時30分 スポーツ報知

朝も、須藤依子(筒井真理子)は庭の枯山水に波紋を描く。夫も息子も家を去った家で、一人、ゆっくりと、静かに。依子の信仰する新興宗教が崇める「緑命水」という水の力で、穏やかに過ぎる依子の日々。

それを突如乱す出来事が起こる。
     10年以上も失踪していた夫・修(光石研)が、突然帰ってきたのだ。が、修が手塩にかけていた庭のガーデニングを枯山水にして、緑命水の瓶を部屋中至る所に置き・・・依子は自分の手で、須藤家を修がいた頃とは全く違う家に変えていたのだった。

修はその様子に戸惑いながらも、自身ががんであることを打ち明け、高額な治療費のかかる治療への援助を依子に求める。しかし依子は、家族を置き去りにした挙げ句、都合良く帰ってきて金銭を求め、デリカシーのない振る舞いをする修に殺意すら覚えるのだった。

そんな折、遠方で就職していた拓哉が恋人・珠美(津田絵理奈)を連れて突然帰ってくる。しかし、珠美は聴覚に障害を抱えており、どうしても珠美を受け入れられない依子は、拭い去れない自身の差別感情に苦悩する。

自身の身に次々と降りかかる、自分の力ではどうにも出来ない辛苦と沸き起こる黒い感情。そして更年期を迎えた自身の体の不調。二重苦に苦しみながらも依子は黒い感情を、宗教にすがり必死に理性で押さえつけようとする。

どうして・・・でも信じていれば大丈夫・・・。

須藤家の中、それぞれから広がる感情の波紋・・・。その波紋がぶつかる時、重なり合う2つの波は時に互いを打ち消し合い、時により高い波を生んでいく。耐え抜いた先にある依子のカタルシスとは―。


■『波紋』
■2023年5月26日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開
■配給:ショウゲート
■©️2022 映画「波紋」フィルムパートナーズ

【出演者】
筒井真理子
光石研
磯村勇斗 / 安藤玉恵 江口のりこ 平岩紙
津田絵理奈 花王おさむ
柄本明 / 木野花 キムラ緑子

【監督・脚本】 荻上直子

◆この映画の試写会を下記の要領で行います。

【開催概要】
◇日にち    2023年4月25日(火)
◇場所      電力ホール
       (仙台市青葉区一番町3-7-1 電力ビル7F)

◇開場     18時00分
◇開映     18時30分

〇ご招待人数  約600名



【申し込み方法】
観覧希望者は申し込みフォームに必要事項をご入力の上下記をクリックしてお申込ください。

《第96回スポーツ報知特選試写会 観覧申込フォーム》

【ご注意】
〇応募フォームに記載されている注意事項をよく読んでからお申込みください。
〇当選に関する個別のお問い合わせへの回答は致しかねますのでご了承ください。

【応募締切】
2023年4月13日(木)23:59まで

応募者多数の場合は抽選となります。
当選は試写状の発送をもって代えさせていただきます。

【主催】
報知新聞社


【特別協賛】
カメイ

【協賛】
写光レンタル販売株式会社


【後援】
読売新聞東京本社東北総局
ミヤギテレビ
福島民友新聞社

【協力】
宮城県読売会
宮城県読売IS

 

ページトップ