150周年

内定者座談会 Part9 同期に質問

 2022年4月に入社する6人の内定者に、報知新聞社を選んだ決め手、就活生へのアドバイスなどについて語り合ってもらいました。就活に全員共通の正解はありませんが、この業界を目指す方たちに少しでも参考になればと思います。

内定者(2022年4月1日入社予定)一覧

内定者
A(文学部社会学科)
B(法学部法律学科)    
C(芸術学部文芸学科)
D(美術学部グラフィックデザイン学科)
E(文学部人文社会学科)
F(文学部文学科)
    

このあたりでそろそろ終わろうと思いますが、せっかくなので同期に何か聞いておきたいことはありますか?

    
内定者 A 
 A 

就活が終わってからみなさん何をしましたか?

    
内定者 B 
 B 

私はもともと好きなのでずっと本を読んでいます。最近は「クライマーズ・ハイ」や「半落ち」。あと、自動車学校に行って免許を取りました。

    
内定者 D 
 D 

私は卒業制作の締め切りが1月の頭なので、ずっと絵を描いています。あとはバイトを再開したことと新しく始めたこと。アルバイトが趣味みたいになってる。やりたいと思ったことをやったら多くなっちゃいました。就活中も(バイトしたくて)うずうずしていました。

    
内定者 F 
 F 
           

就活が終わっても変わったことが何もなくて、今まで通りバイトして、友達と遊んで、大学に行って、最近は卒論を書いているぐらいです。就活前の日常です。飲みに行ったり(注・第5波と6派の間の時期です)、草野球に行ったり麻雀したり、キャンプに行きました。

    
内定者 E 
 E 

就活をやっていた時間が部活と昼寝の時間になっただけで、部活も10月終わりに負けてしまいました。それ以降は自分の幅を広げたいなと思って、それまでアニメを全然見なかったので見たり、アイドルとか歌手も全然見ていなかったので見たり、ドラマも「何も見てないだろ」って友達に言われていたので今までの10倍ぐらい見ています。10月から「進撃の巨人」をテレビ分まで追いついて、乃木坂も見てます。最近のドラマは「最愛」やNHKの朝ドラ(「カムカムエブリバディ」)をちょっとずつ見ています。仕事につなげる意味では野球以外のスポーツはまだまだ足りないと思っているので、特にサッカーとバスケットボールを重点的に勉強しています。

    
内定者 A 
 A 

私はオリンピックを見ようと思ったらコロナに感染して、五輪期間中はずっと家で「呪術廻戦」を見ていました。期間の後半になってから聖火を見に行って、夏休みに茨城でバンジージャンプをして、今です。

    
内定者 C 
 C 

私はずっと野球を見ていたので、それまで経験してこなかったことをしてみようと思いました。卒業制作を昨日製本し終わって、そのために本を読んだり、サッカーを見に行ったり、美術館に行ったり、海、川、山に行ったり、聞いたことのない音楽を聞いたりしました。

ページトップ