なでしこジャパンは来年2月米国、3、5月にも海外遠征を計画。6月にフランスW杯

日本代表の来季年間スケジュール発表会見に登壇した各年代の代表監督ら(左から男子サッカー・関塚隆技術委員長、U-18代表・森山佳郎監督、U-20代表・影山雅永監督、A代表兼U-22代表・森保一監督、キリン株式会社代表取締役の磯崎功典氏、日本サッカー協会・田嶋幸三会長、フットサルのブルーノ・ガルシア監督、フットサル女子・木暮賢一郎監督、ビーチサッカー・ラモス瑠偉監督、フットサルの北沢豪委員長、女子サッカー・今井純子技術委員長

12月11日 16:28

 日本サッカー協会は11日、2019年の日本代表の年間スケジュール発表会見を東京都内で行った。なでしこジャパンは1月下旬からの静岡合宿で活動をスタート。2月には米国での国際親善大会に出場し、米国、ブラジル、イングランドと対戦する。3、5月にも海外遠征を行う予定で、6月のフランス女子W杯に向けて3度の海外遠征で強化をはかる。女子の各世代と、フットサル、ビーチバレー代表の2019年の予定は次の通り。  続きを読む…

なでしこジャパン
注目トピック