日本代表DF長友が母校・明大でトークショー「身長170センチとなっていますけど…」

2018年1月11日20時12分  スポーツ報知
  • 母校の明大でトークイベントを行ったインテルの日本代表DF長友佑都

 日本代表DF長友佑都(31)=インテル=が11日、母校の明大駿河台キャンパスで明大の学生を対象にトークショーを行った。

 後輩たちから大きな拍手で迎えられて、登場。最初には「身長170センチとなっていますけど、実際には…少し足りないところも…」と実際は170センチに届いていないことを自ら暴露した。

 6月に控えるロシアW杯に向けては「(ブラジル大会の惨敗が)自分の中で大きな傷が残っている。傷はW杯でしか癒やす方法はない。4年間強い気持ちでやってきた。チームの勝利に貢献できるように頑張りたい」と決意を表明した。

 長友は2009年に政治経済学部を卒業した。会場は立ち見が出るほど超満員の学生で埋め尽くされた。

サッカー日本代表
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ