4連勝ならずも森保監督は警察とサポーターに感謝「道を空けてくださったことに感謝したい」

2018年11月16日21時44分  スポーツ報知
  • 前半、大きなアクションを見せる森保監督(手前は南野)

 ◆国際親善試合 日本1―1ベネズエラ(16日・大分銀行ドーム)

 森保一体制発足から3連勝中の日本代表は、大分・大銀ドームでベネズエラ代表と対戦。前半34分にDF酒井宏樹の代表初ゴールで先制したが、後半35分に酒井が献上したPKを沈められ、同点弾を許した。史上初となる新監督就任後の4連勝を逃した。

 試合後、森保監督は大渋滞で会場入りが大幅に遅れたトラブルに触れ、「警察の方が先導してくださり、試合に間に合わないサポーターの皆さんも多かったかと思いますが、道を空けてくださった。今日試合ができることに尽力してくれた方々に感謝したいと思います。ありがとうございました」と話した。

サッカー日本代表
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ