【甲府】全体練習がスタート 吉田監督「目標はひとつ。J1に上がる」

2018年1月11日16時31分  スポーツ報知
  • 全体練習をスタートしたヴァンフォーレ甲府の吉田達磨監督(中)は笑顔で選手を指導

 今季J2のヴァンフォーレ甲府が11日、山梨・韮崎市内で全体練習をスタートさせた。初日ながら当初予定していた1時間15分を大幅に上回る約2時間の練習で汗。いきなり実戦形式のメニューも取り入れた。吉田達磨監督(43)は「(最初に言う練習時間は)大体、ウソですから」とジョークを交えながら説明。それでも「初めての選手もいるし、慣れていかなければいけない部分もある。質も意欲も良かった」と手応えを語った。

 チームは6年ぶりにJ2を戦う。指揮官は「(降格が決まった昨年の)12月2日の気持ちを忘れてはならない。目標はひとつしかない。J1に上がること。もちろん難しい道だということは理解している。覚悟を持って戦う」と決意表明した。

国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)