【川崎】俊輔擁する磐田との開幕戦で「中村対決」!憲剛「負けられない」

2018年1月12日19時44分  スポーツ報知
  • 宮崎・綾町で始動した川崎(手前はMF中村憲剛)

 昨季リーグ初制覇した川崎は12日、宮崎・綾町でキャンプインし、本格的に始動した。

 同日にJリーグから今季の開幕カードが発表され、2月25日にアウェーの静岡・エコパスタジアムで元日本代表MF中村俊輔擁する磐田との対戦が発表された。

 両チームのチームリーダーがくしくも同じ「中村」を姓に持つ「中村対決」となるが、MF中村憲剛(37)は「お互い39(歳)と37(歳)だけど、そういう風に言われるのは自分たちがやっていることが認められているということ。あの人もあれだけ走っているし、負けられない」と話した。

 この日は気温約2度の寒さの中、キャンプをスタート。昼過ぎには横浜Mの元日本代表MF斎藤学の加入も発表された。「(大久保)嘉人が入って、(斎藤)学がきてってところで、俺は楽しい。ワクワク感しかない」と期待を膨らませた。連覇がかかるシーズンとなるが、「(昨年優勝して)うれしかったのは(昨年)12月まで。ここからは新シーズンだし、どこも横一線」と気を引き締めた。

国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ