【横浜M】今季初先発のFWシノヅカがV弾「お立ち台に立ちたかったので、本当にうれしい」

2018年3月8日7時10分  スポーツ報知
  • 前半4分、横浜M・シノヅカ(左)が先制ゴールを決める(F東京GK・林)

 ◆YBCルヴァン杯グループステージ第1節 ▽A組 横浜M1―0F東京(7日・ニッパツ球技場)

 前半4分、横浜MはFWシノヅカがこぼれ球を押し込み、先制。直近のリーグ柏戦から先発を6人変更したが、体を張った守備で完封勝ち。

 就任3試合目で初白星を飾ったアンジェ・ポステコグルー監督(52)は「自分たちの信念を貫くことができた」とコメント。今季初先発で結果を出したシノヅカは「ホームのお立ち台に立ちたかったので、本当にうれしい」と満面の笑みを浮かべた。

国内サッカー
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ