【琉球】ジンベーニョ“開幕弾”でチームも白星発進!

2018年3月11日22時0分  スポーツ報知
  • ドリブルで攻め上がる琉球のマスコット「ジンベーニョ」(中央)

 ◆明治安田生命Jリーグ J3第1節 琉球4―3富山(11日・沖縄県総合運動公園陸上競技場)

 FC琉球は、ホームで開幕戦に臨み、カターレ富山に4―3で競り勝った。

 試合前には、ピッチ上で「マスコットキャラクター選抜サッカー大会」が行われ、琉球のマスコット「ジンベーニョ」も参戦。0―1の劣勢の場面でボールを持つと、愛らしい姿で懸命にドリブル。相手のマスコットたちも気迫に押されたのか(空気を読んだのか?)、ボールを奪いにいかず、ジンベーニョはほぼフリーで今季初ゴールとなる同点弾。スタンドに詰めかけた4815人からは、特に女性サポーターの「かわいい!」という歓声が上がった。

 ジンベーニョの頑張りに刺激を受けたのか、開幕戦で琉球イレブンは前半だけで3点を先制。最後は1点差に迫られたが、何とか逃げ切った。

国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)