【浦和】新加入の豪州代表MFナバウト「W杯に向け、いい移籍」2ケタ得点目指す

2018年3月15日13時27分  スポーツ報知
  • 浦和に新加入したオーストラリア代表MFアンドリュー・ナバウトは背番号「19」

 J1浦和にニューカッスル・ジェッツから完全移籍で加入したオーストラリア代表MFアンドリュー・ナバウト(25)が15日、さいたま市内で行われた練習に合流した。選手登録の申請は済んでおり、18日の横浜M(埼玉)から出場できる見込み。

 ボール回し、6対6のミニゲームなどで汗を流し、チームメートと笑顔で談笑する姿も。「素晴らしいクラブ、1人1人の選手素晴らしい」と印象を語った。

 自身の特長については「ボールをスペースに運んだり、FWにクロスを出すのもある。自分がボックスに入って点を決めるというストライカー的なことも出来ます」と説明した。今季オーストラリア1部で22試合10得点7アシストしており、Jリーグでの目標は「10点取りたい。2ケタ得点を目指す」と話した。

 浦和はリーグ第3節を終え、1分け2敗とスタートダッシュに失敗した。「リーグ優勝するために来た。全てのタイトルを取る。勝つために来た。与えられた仕事をやり、ゴールを決める事しか考えていない。どのクラブでも難しい時期はある。その状況を回避できる選手、コーチがそろっている。この状況を打開したい」と力強かった。

 欧州遠征(23日にノルウェー戦、27日にコロンビア戦)を行うオーストラリア代表に初選出された。W杯まであと3か月。ロシアW杯のメンバー入りを狙うナバウトは「Wに向けて役立つ移籍です。このクラブで自分の全てを出す。W杯に向けていい準備にもなると思います。与えられたチャンスをものにしたい」とやる気満々だ。

 背番号は「19」。理由は特になく、「与えられた番号。背番号は重要ではない。重要なのはエンブレムです」と左胸のエンブレムを手で触っていた。

国内サッカー
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ