【C大阪】杉本、右内転筋痛から14日に実戦復帰も

2018年5月12日7時0分  スポーツ報知
  • リハビリを行うC大阪の杉本

 右内転筋を痛めて離脱しているC大阪の日本代表FW杉本健勇(25)が11日、大阪・舞洲でリハビリメニューを行った。同じくリハビリ組のDF木本らとともに約1時間半、チームとは別に練習を消化。ボールを使った激しいメニューやロングパスもこなし順調な回復ぶりを見せた。

 1日の練習中に負傷し、2日の名古屋戦と5日の長崎戦を欠場。全治は2週間程度と見られていたが「状態は良い。僕としてはいけます」と、近日中にも全体練習に合流できそうだ。順調なら14日に行われるJFL・FC今治との練習試合で実戦復帰の可能性も。左ふくらはぎ肉離れで離脱中のMF清武も、ダッシュなど強度の高いメニューを消化。練習後には笑顔でファンサービスに応じた。

国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)