【甲府】浦和に2戦合計で勝利!決勝トーナメント進出決める

2018年6月9日18時1分  スポーツ報知

 ◆YBCルヴァン杯プレーオフステージ第2戦 浦和2―1甲府=2戦合計2―3で甲府が準々決勝進出=(9日・埼玉スタジアム2002)

 J2から参戦している甲府は敵地で1―2で浦和に敗れたが、2戦合計3―2で上回り、ベスト8に進出した。

 甲府は前半19分と同24分に浦和FW興梠慎三に連続ゴールを許した。しかし、3分後の同27分にMF小塚和季が貴重なアウェーゴールとなる1点をもぎ取り、そのまま逃げ切った。

 準々決勝はプレーオフ勝者4チームとACLに出場した川崎、鹿島、C大阪、柏を加えた8チームで、9月上旬に行われる。

国内サッカー
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)